広州散策あれこれ(2010.04.28 広州)

広州の街を散策しよう!ということで出かけてきました。

もう、半そででいいくらいで、少しむしむしと暑い。
南に来たなぁって感じです。

広州にも地下鉄が通っています!都会ですねー。
地下鉄を乗り継いで、まずは沙面というところに向かいまーす。

沙面というのは、日本の長崎・出島のようなところで20世紀前半まで、
外国人の居住区でした。たくさんの洋館が当時のまま残っています。

ネットで調べてみると、中国らしからぬゆとりがあり、のんびりできる!
とか、中国に飽きたら沙面がおすすめ!とか。

うーむ、自分たちの好きなゆるいスポットの匂いがする!!
と鼻息も荒くなります。

おお!これが噂の!
確かに中国っぽくない!西洋風のおしゃれーなたたずまいです。

が!

なぜか、街全体が工事中!!

工事をしていないところがないくらい、
街をあげて、一家総出で工事をしています。

おしゃれーなたたずまいを楽しむ余裕はもはやありません。

がーん。荒くした鼻息のやり場がないよー。

意気消沈する私たちを不思議そうに見つめる猫。

気を取り直して、今度は上下九路という繁華街へ行きまーす。

歩道の上に建物がせり出す、
騎楼という広州の伝統建築が復元された通りなのです。

歩道の上にせり出したら邪魔なんじゃないだろうかという素朴な疑問。

漢方に使うのか、いろいろな木の実や乾物みたいなものを
売っている店が延々と続きます。

どの店も売っている品物は同じに見えるのですが。
こんなに店があったら、まずどの店で買うかを決められないぜ!
ってぐらいあります。

これは、とかげ??

と思ったら、下のほうに亀の甲羅がころんころん・・・。
去年、職場で飼っていた亀の大ちゃんを思い出しました。

乾物屋通りを過ぎると、今度はペットショップ通りです。
こちらには元気な亀がいます。

これまた、これでもかと続くペットショップ。

そんなこんなしているうちに、一番賑わっている上下九路に到着!

チャイナドレス、かわいい!!

冷静に考えると、
どこに着ていけばいいのかわからない代物ですが、
ついつい欲しくなります。

でも子ども用とかは、おみやげにいいかも。

なんかここ、町田みたいじゃないですか?!
しかも少し前の町田です。東急の間が道路になる前の。

いろんなお店がありますねー。
よく見てみると・・・。

回転寿司、鉄板焼き、日本料理などなど。

そして、左端のマックの上を見てください!!

我らがサイゼリアです!

洋食に飢えていた私たちは再び鼻息を荒くし、迷わず入店。
日本と同じ、若者でごったがえしています。

ハンバーグとミートソーススパゲティ、日本と同じ味がしました。
グラスワイン(6元=90円)を頼むと、
常温と冷やしたのどっちがいいかと聞かれ、
その細やかな気遣いに感動してしまいました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です