人や物や車で溢れるカトマンズ(2010.06.01~16 カトマンズ)

6月1日に中国との国境の町ダムから、カトマンズへ行きました。
カトマンズで2泊し、チトワン・ポカラと行って帰ってきて1泊し、
ナガルコットへ行って帰ってから4泊の計7泊をしました。

多分今のところ、この旅最長かなー。

チベットではウィンドブレーカーがあっても寒いときや、
日差しで暑いときもありましたが、
カトマンズに入ってからは一貫して暑い!

とにかく暑くて、日中は動けませんでした。

そんな気温なので、
午前中のうちにゴシゴシと洗濯をして屋上で干すという行為は
なかなか気持ちがよく、「さて、今日は洗濯するかー」と、
ちょっと気合いが入ってしまいました。

いや、洗濯の話しはどうでもよいですか。

カトマンズに入ってからというもの、

暑さと居心地のよさ(生活のしやすさ)が影響して、
なかなか観光をしていなかったのですが、
ナガルコットに一緒に行ったノリ君とミワちゃんの4人で
ボダナートへ行ってきました。

ボダナートはチベット教の巡礼地の1つです。
カトマンズにはたくさんのチベット人がいて、
もちろんボダナートにはたくさんのチベットの方々がいました。

ギャンツェにも2つの目がついた建物がありましたが、
このボダナートもそのパターンでした。
▲チベットの旗たち
暑さ対策のため夕方に行ったのですが、それがよかった。

夕日に照らされた美しいボダナートを見ることができました。

カトマンズにはカジノがあって。

マカオでのリベンジをと意気揚々と臨んだのですが、
行ってみると寂れたゲームセンターのような雰囲気で、
全然緊張感もなく、アットホームなカジノ。

なんとそこではビール飲み放題・食べ放題と至れり尽くせり。

ノリ君、ミワちゃんと4人で行ったのですが、
彼女を含むビール大好き3人(僕を除く)は、
お祭り・居酒屋状態でとても幸せそうな顔をしていました。
よかったねー。

ちなみにカジノの結果はというと、
僕は勝ったのですが彼女が負けたため結局ちょっと負け。

トータル5ドルの負けだったのでビール飲み放題、
チキン食べ放題だったのでまあ、お得な感じでした。
カジノの店員に「チキン好きですねー」と言われる始末でしたが、
まあよいでしょう。

物で溢れたカトマンズの町に並ぶ、たくさんの雑貨屋さん。

刺繍された布地、ペイントされた雑貨たち、
タンカと呼ばれる絵、どれも素敵で心が躍ります!

店の前では必ずネパールの人々が
「ナマステー」と挨拶をしてくれます。

たくさんのお店が並び、たくさんの人が行き交い、
いつも人や車やバイクやリキシャた絶えない町。

楽しくもあり、煩わしくもあり。

カトマンズが過ごしやすいのは、
なんと言っても食事の充実があるから!

ダルバートなどのネパール料理はもちろん、
手頃な日本料理(定食なんかが250円くらい)、韓国料理、
ピザやパスタなんかももちろんありますし、
ラッシーやシェイクなんかもおいしいです。

そして、ネパールが居心地のよいのは
宿が安くて質がよいからというのもあります。
一人400円くらいもあれば
シャワー・トイレ・ファン付きの個室に泊れます。
ネットとかもできたりします。

宿にもよりますが、
僕たちが泊ったところにはロビーにテレビがあって、
W杯も見ることができました。
ネパールでは全試合放送するようです。

ネパールの人たちは揃ってサッカー好きで、
毎試合テレビの前に、人だかりができていました。

日本対カメルーンを観戦していたときは、
宿のネパール人みんなで日本を応援してくれました!

それもよい思い出ですね。

そして旅で出会った人たち。

チベットを一緒に旅したヨウコちゃんはイギリスへ旅立ち、
新しく出会ったミワちゃんは京都へ帰り、

チベットやカトマンズで一緒に多くの時間を過ごした
ノリ君はインドへ(多分)行くことになりました。

ノリ君には素敵なプレゼントももらい、
本当に幸せな気持ちになれました。
それだけでもこの旅に出てよかった。

また、世界のどこかで再開できることを楽しみにしています。

カトマンズから、彼女の姉の結婚式のため日本へ一時帰国することになりました。
旅に出て2ヶ月半、まだ帰るにはちょっと早い気もしますが、
一度日本へ帰ってリフレッシュしてきたいと思いまーす。帰国は6月17日。

旅の再会は7月3日。
ルートは隣の国、インド!

と思ったのですが、
わざわざ日本へ帰国するのでどこへ行くのも選べるのでもうちょっと考えることに。

今のインドは信じられない暑さらしいのでパス。
トルコまで飛ぼうかと思ったのですが、航空券がとれずに断念。

いろいろ調べた結果、
ヨーロッパまでの航空券が6万円で手に入りそうだったので、
夏のヨーロッパを満喫することにしました。

オランダはアムステルダムまで飛び、そこからドイツへ行き、そのまま東南の方角へ。
東ヨーロッパをまわりトルコまで。そして中東を通ってエジプトを目指そうかと思います。

ということでイタリアやポルトガルやフランスはあとで
モロッコからスペインへ船で入ってから回ろうかな。

ヨーロッパ・アフリカを右回りで1周するイメージですねー。

ということで、カトマンズから日本へ帰国します。

旅の再会までしばし日本を楽しみたいと思いまーす!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です