ワッフル、わっほーい!(2010.07.06~08 ブリュッセル)

さあ、ヨーロッパ2カ国目はベルギーです!
はい、はくしゅー。

ベルギーの首都、ブリュッセルにやってきました。

ベルギーと言えば!
ワッフル、チョコレート。
ふんふん、なんだかOL女子が好きそうな匂いがしますな。

そしてビールにサッカー、小便小僧。
・・・なんだか貧弱な知識ですが、はりきっていきましょー。

ご機嫌で石畳に座っているのは
なんせここが世界でもっとも美しい(と言われる)
広場だからですよー。

ブリュッセルは、古い町並みがとても素敵な町です。
なんとか様式の、なんとか建築の傑作とかがごろごろしてます。

右の写真は、世界でもっとも美しい広場のメインとなる建物。
高さ90mの塔が、町のどこからも見えてシンボルとなっています。

壁一面、細かい彫刻が施されて
すみからすみまで本当に美しい建物です。

夜にはライトアップされて
さらにさらに美しくなるのです。

町のいたるところに、チョコレートのお店が。
試食もできるよー。

お店の内も外もかわいい。

そしてこれが噂のワッフルわっほーい。
ワッフルのお店もそこかしこにあって
気分は食べ放題です。

いろいろなトッピングがありますが、
こんな風に見本が並んでいるので指差せば大丈夫。

外はかりかり、中もっちり。
さすが本場ー。

大聖堂。
でかい。写真に入らない。
これが町の中心に建っているから驚きです。

すてきな石畳の道。
ですが、車が走ると独特のこわい音がします。

世界3大がっかりのひとつと言われている
小便小僧くんです。

本当に住宅街の一角のような場所にあり
観光客が群がっていなければ気づかない感じ。
実際に見た感想は「ちっちゃ!」でした。

特にがっかりもしませんが
みなさん小便小僧くんに何をそんなに期待するのでしょうか。

いろいろな国から、小便小僧くんへ衣装が贈られてきて
季節によって着せ替えたりするらしいです。

桃太郎の衣装もあるらしい!

ベルギーにはタンタンもあります。
ティンティンではありません。

くれぐれも。

絵本やグッズを売ってるお店がありました。

遠藤さん、ベルギーはTINTINの国みたいですよ!

日本のマンガをたくさん売っていた本屋さん。

他にも、NARUTO、ワンピース、NANAなどなど。

もちろん全部ベルギー語。
なぜか、登場人物がみんなかっこよく見える。

美しい町並みに映える夕日。
さて、今何時でしょう??

なんとこれで夜の21:30!
ベルギーもオランダ同様に日が長い。

日本ではこんなことないので、本当に不思議で
時間の感覚がよくわからなくなります。

W杯、準決勝ドイツ対スペインの試合。

地元の人がたくさんいるカフェバーに紛れ込んで観戦。
さて、ここはベルギー。
みんなどっちを応援するのかな?

スペインが大人気でした。

なぜかドイツを応援する人は一人もいません。

次はドイツに行く私たちは
ぜひドイツに勝ってもらってドイツで決勝見たいなーという
魂胆だったので表向きスペイン、心の中でドイツの応援をしてました。

ドイツ敗れたり・・・。周りの人大喜び。
まあ、3決でもいっか。

スペインのサポーターたちが大騒ぎ。

車に乗っている人たちは
クラクションを鳴らしまくり、叫びまくり、走りまくります。

さすが欧米。
っていう感じの盛り上がりかた。

これが世界でもっとも美しい広場のライトアップ。
と、さまになるカップル。

毎晩、10分間くらい光と音楽のショーをやっていました。

ちなみにこのとき22時半。

もう結構眠かったけど、これを見るために頑張りました!

ここらへんの日の長さでは、夜景を見るのも一苦労です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です