駅を出たら、おやまぁ大聖堂(2010.07.08~09 ケルン)

さあ、ヨーロッパ3カ国目はドイツにやってきました!
はい、はくしゅー。

中国に2ヶ月いてしまったのが信じられないくらい
順調に移動してます。奇跡です。

ドイツは広い国なのでいくつかの都市を回る予定。
最初の都市はケルンです!
はい、もう一回はくしゅー。

ケルンはこのゴシック様式の大聖堂が有名で
駅を出ると、この立派な大聖堂がどーんとお出迎え。

駅前にこれってすごくないですか?

この大聖堂、南塔に登ることができて
上からケルンの景色を一望できるんです。

エレベーターなんてものはないので
自力で登るしかない。
階段の数、なんと509段。

せまーい螺旋階段をぐるぐる。
ぐるぐるぐる、ぐるぐるぐる。

今まさに心が折れるんじゃないか!
というそのとき、展望台に到着です。

展望台からは、こんな景色が見えます。

この川はですね、
かの有名なライン川です。うむ。

そしてこれが、大聖堂の中。

この大聖堂は、外から見てもすごい迫力なのですが
なんといってもこのステンドグラスの美しさが見所。

広い大聖堂の、壁一面、このステンドグラス。

本当に本物?ってぐらいきれいです。
外からの光がまたよい。

小学生のとき、こういうの図工で作ったなー
とか思い出します。

なんだっけあれ?
けっこう好きだったな。

暗がりに光。
神々しいです。

ケルンの青い空と大聖堂。
これを建てるのに、600年がかかったそうです。

ところで、ケルン。

アムス、ブリュッセルと気候もよくて快適な旅をしていたのですが、
ケルンに降り立った瞬間に、ネパール以上の暑さを感じました。

宿にあった週間天気予報を見ると、35℃とか。
ドイツがこんなに暑いなんて、聞いてないぞー。

札幌よりも北のはずなのに、どうしてだー!

さて、ケルンからは電車で移動します。

次は、首都ベルリンです!
約5時間の電車の旅

外国の駅っぽい!!

電車の座席はこんな感じでとってもゆとりがあります。

基本的には全部自由席ですが
予約料を払えば座席を指定することができます。
一等、二等、あと自転車も一緒に乗れる車両とかも必ずあります。

ツールドフランスに出てました~みたいな人たちが
いっぱい乗ってました。

写真で見る限りかなり快適な車内ですが
実はクーラーがないのでサウナみたいでした!

暑い時期じゃなければ、電車の移動は快適そうです。

海外を旅してると日本てサービスよくて楽チンだけど、
軟弱になるなーってよく思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です