ルート(アフリカから西欧)

アンマン→ ナイロビ 飛行機 1539AED/人
(34229円/人) 12時間
エア・アラビアの飛行機。
エアアラビアにしては高いほうかも。
深夜1時発が深夜3時発になった。
ケニアに無事着いたので、とりあえずよかった。
ナイロビ空港でちょうど同じ飛行機に乗っていたヒデさんとタクシーをシェアして宿まで向かった。
タクシーは黄色の政府公認タクシーで1500シリング。
多分白タクだと1000~1200くらいかな。
アフリカでは安全第一で行こうと思っていたので黄色に乗ってニューケニアロッジへ向かった。
とりあえず無事に宿に着いてほっとした。

 

ナイロビ⇔ マサイマラ
国立公園 ツアー 3泊4日でナクル湖込み
380USD/人(円/人)2泊3日

270USD/人(円/人)3泊4日
ニューケニアロッジで申し込んだツアー。
ここのツアーは良いと評判だったので申し込んだ。
値段はちょっとふっかけてくるけど、交渉すればこの値段に落ち着くと思う。
ツアーは食事はビッフェ、宿はテントだけど個室で快適だった。
1日目夕方から、2日目丸一日、3日目午前中、4日目午前中とゲームドライブ。
けっこうお腹いっぱいになるくらいゲームドライブしてくれる。
動物も当然たくさん見れて、楽しい。
僕たちは体調不良だったので途中でお腹がいっぱいになった。

 

ナイロビ→ モシ バス 2000ksh/人
(2200円/人) 9時間
1000kshくらいで行けるらしいのだが、なかなか気合が入らず、もういいやって感じで宿でバスチケットを購入してしまった。
道は悪路で、ボロバスで逆ルートから来た友人は「この世界一周の旅でもっとも過酷だった」と言っていたけど、僕たちのシャトルバスはそんな過酷さを感じず快適だった。
やっぱりお金ですか、そうですか。

 

モシ→ ダルエスサラム バス 17000tsh/人
(円/人) 9時間
モシにあるバスターミナルで購入。
多分モシ⇔ダルエス間は数社あると思う。
僕たちはバスが左2列、右3列のバスでけっこう狭い中にぎゅうぎゅうに入っていて、多分バスに70人くらいは乗っていたと思う。
道は悪いし、よく止まるし、いつ着くはわからないし、けっこうきつい移動だった。
ダルエスのバスターミナルからYWCAまではタクシーで移動。
歩ける距離ではなかった。3人で15000tsh。

 

ダルエスサラム→ ザンジバル島 フェリー 30USD/人
(2550円/人) 2時間半
FlyingHorse社という会社のフェリーが20ドルと安くて有名で、日本人はほとんどそれに乗るのだが、なんと僕たちが乗った日はちょうど大統領選挙の日で「本日は1社、この便しか出ない」と言われて仕方なく30USD払った。
FlyingHorse社の建物も閉まっていた。
運が悪いときに乗ってしまった。

 

ザンジバル島
ストーンタウン ジャンビアーニ ダラダラ 2500tsh/人
(138円/人) 2時間
ストーンタウンにあるダラダラ乗り場から309番のダラダラ(乗り合いバス)に乗って2時間くらい。
本当は1500でいけるのだが、調査不足だったため2500で乗ってしまった。

 

ジャンビアーニ ストーンタウン ダラダラ 1500tsh/人
(83円/人) 1時間半
帰りは1500tshで乗れた。
かなり人が積み込まれていたが、それでもみんなで席を譲り合って座っていた。
けっこう疲れた。

 

ストーンタウン→ ダルエス フェリー 20USD/人
(1700円/人) 9時間
FlyingHorse社の夜行フェリー9時発で翌日の朝6時着。
チケットはフェリー乗り場のゲートをくぐったところで買える。
客引きがFlyingHorse社は売り切れだと言ってくるので無視。
フェリーは7時くらいから乗れて場所取りをするとゆっくり寝れる。
外国人はVIP席になるらしく現地人が少ないエリアに通される。
フェリーはかなり揺れるので注意。
ダルエスのフェリー乗り場から空港までは15000tshでタクシーに乗った。

 

ダルエスサラム→ カサブランカ
(モロッコ) 飛行機 595USD/人
(50575円/人) 24時間
日本から友人が12月の頭にスペインに遊びに来ることになっていたのでタンザニアからモロッコへ。
カタール航空でドーハ経由。
カタール航空はサービスもよくて機内食もおいしかった。
靴下、アイマスクなんかももらえたし。
ドーハ空港はかなりキレイでWI-FIも使えてすぐに時間がたった。
とりあえず無事にアフリカを発ちました。

※1ケニアシリング1.1円、1000タンザニアシリング55円、1USD85円で計算しています。

 


ダルエスサラム→ カサブランカ(ドーハ経由) 飛行機 595USD/人
(50575円/人) 24時間
日本から友人が12月の頭にスペインに遊びに来ることになっていたのでタンザニアからモロッコへ。
カタール航空でドーハ経由。
カタール航空はサービスもよくて機内食もおいしかった。靴下、アイマスクなんかももらえたし。
ドーハ空港はかなりキレイでWI-FIも使えてすぐに時間がたった。
とりあえず無事に東アフリカを発ちました。

 

カサブランカ→ マラケシュ 電車 130MD/人(1560円/人) 5時間
カサブランカの空港からそのままマラケシュまで行った。
空港に電車の表記があるからすぐにわかる。
カサブランカ空港から2つ目の駅で乗り換えて、終点マラケシュへ。
切符は乗り換えも含めて空港で買える。
本当は3時間~4時間くらいで着くらしいんだけど、僕たちは乗り換えのときに電車が1時間くらい遅れて5時間かかった。
電車はヨーロッパみたいなコンパートメント式。
マラケシュから安宿街のメディナまではタクシーを利用。
バックパックを背負って歩いたらけっこう遠いと思う。

 

マラケシュ→ メルズーガ(のりこさんの宿) バス 155MD/人
(1860円/人) 15時間
マラケシュからメルズーガまではSUPRATOURSというバスが直通で出ているらしいのだが、それを全く知らなかった僕たちはCTMのバスチケットオフィスに行き、メルズーガがないと聞いたのでCTMの出ている最寄りのアラシディアまで行った。
これが大失敗で、アラシディアからメルズーガやリッサニに行くバスが都合よくなくて、もう夜中で周りも真っ暗で、結局タクシーを利用してのりこさんの宿にたどりついた。
絶対SUPRATOURSでメルズーガまで行き、あらかじめ宿に連絡しておいてタクシーを手配してもらって行くほうがよい。

 

メルズーガ→ フェズ バス 160MD/人
(1920円/人) 10時間
のりこさんの宿でタクシーを手配してもらって1台50ディルハムでメルズーガまで。
メルズーガからSUPRATOURSでフェズまで。
バスはけっこうきれい。朝の5時くらいにフェズの鉄道駅の前に到着。
僕たちはフェズには滞在せずにそのままシャウエンにCTMに乗り換えて行く予定だったので、バス乗り場が違っていて1キロほど歩いてCTM乗り場に到着。

 

フェズ→ シャウエン バス 70MD/人
(840円/人) 5時間
メルズーガからぶっつづけの移動で約20時間くらいかかってようやく到着。
疲れた。
フェズのCTM乗り場から1日3本。
8時、11時、23時。
シャウエンに着いたらタクシーで10ディルハム/台でメディナまで。

 

シャウエン→ タンジェ バス 40MD/人
(480円/人) 3時間
シャウエンのバスターミナルにて購入。
CTMのシャウエンからタンジェ行きは1日1本だけで15時10分発。
タンジェのCTMバスターミナルはメディナの安宿街とも港とも近いので便利。

 

タンジェ→ タリファ→アルヘシラス フェリー・バス 380MD/人
(4560円/人) 1時間半
モロッコのタンジェからフェリーでスペインのタリファに着いて、そこから無料バスでアルヘシラスへ。
タンジェのイミグレで日本人だと簡単に通してくれないことが多く、僕たちも実際かなり時間がかかってたらい回しにされた。
かなり面倒だった。
フェリーは45分くらい。キレイなフェリー。
10時発。

 

アルヘシラス→ グラナダ バス 21.7ユーロ/人
(2604円/人) 5時間半
14時発の便。次は16時発。
タンジェを10時に出るフェリーに乗ったら接続がちょうどだった。
アルヘシラスのフェリーターミナルに着くが、バス停まで歩いて10分ほどで着く。
グラナダのバスターミナルから中心地までバスでいける。
1.2ユーロ。

 

グラナダ→ セビリア バス 19.4ユーロ/人
(2328円/人) 3時間
グラナダのバスターミナルから出ている。
本数は多くて1日に何本もある。
自動販売機で買うことができて便利。
セビリアのバスステーションは2つあるので注意。

 

セビリア→ リスボン バス 32ユーロ/人(3840円/人) 8時間
ユーロラインのサイトで予約したのだけど、なぜかユーロラインではなくて違う会社のバス。
まあ、快適だったからよし。
リスボンのバスターミナルは地下鉄駅と直結しているのでホテルに行くのに便利だった。

 

リスボン⇔ ロカ岬 バス 片道
電車: 1.85ユーロ/人222(円/人)

バス: 3.6ユーロ/人(432円/人) 2時間

リスボのロシオ駅から鉄道に乗って40分、終点シントラ駅へ。
便数は多い。
それから駅を出てすぐ右にある停留所から403番のバスに乗ってロカへ。40分くらい。
このバスは1時間に1,2本くらいかな。
帰りは同じ方法でも帰れるし、ロカ岬からカスカイスへバスで行って、それからリスボンの川沿いにある駅(名前忘れた!)へ行くことも可能。

 

リスボン⇔ ポルト バス 片道 15.8ユーロ/人(1896円/人) 3時間
リスボンの北にあるバスターミナルから。
便数は多くて1時間に1本くらいある感じ。
バスは快適。
ポルトの駅の近くに着く。
Redesというバス会社。

 

リスボン→ ブダペスト 飛行機 片道 13600円/人(円/人) 4時間
ブダペストにもう一度行っておかなければならないと思い立って、飛行機を調べて買った航空券。
LCCではなく、TAP航空というポストがるの航空会社。
だからマイルも貯まった。機内食も出た。
もう少し安いのがあればよかったんだけど、LCCの乗り継ぎしかなかったので荷物代等で意外に高くなるのでこれにした。

 

ブダペスト→ バルセロナ 飛行機 片道 6700円/人
(円/人) 3時間
ブダペスト朝の6時発だったので空港泊をして乗った。
WIZZ AIRというLCC。
初めてヨーロッパのLCCに乗ったので(アンマンからナイロビもエアアラビアでLCC)、手続き的なものがよくわからなかったけど、なんとかなった。
航空券の料金が3500円くらいで、そこから荷物代とクレジットカード支払い料金が加算されてこの値段。
オンラインでチェックインをすることと、飛行機の席が自由席だったのが初体験だった。
当然機内食はありません。

 

バルセロナ→ モンセラット レンタカー 1人100ユーロくらい
(12000円)

レンタカー、ガソリン、高速料金込み 5日間
日本から友人がスペインに来てくれて、レンタカーで周った。
国際運転免許証と日本の運転免許証が必要。
SIXTという会社。5日間で1400キロを走った。
お疲れ様でした。

モンセラット→ サラゴサ
サラゴサ→ サラマンカ
サラマンカ→ マドリッド
マドリッド⇔ コンスエグラ
マドリッド→ ブエノスアイレス 飛行機 片道 75000円/人
(円/人) 20時間
TAM航空というブラジルの航空会社でのフライト。
チェックインをするときに片道航空券ではダメだと言われて、「ウルグアイまでのフェリーのチケットがあればよいか?」と聞くとOKが出たので慌てて空港でブエノス→ウルグアイのチケットを購入した。
このサイトです。
ああ、危なかった。

※1モロッコディルハム12円、1ユーロ120円で計算しています。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です