モアイ戦争が始まる(2011.3.16-23 イースター島)

イースター島のことを悪く言う人はいない。

もちろん、私もイースター島が悪いとは言わないけどね。
今回は完全によばれてなかったみたいです。

リマからイースターのフライトが新しく就航するから
プロモーション価格で安く行けるぞ~
という情報が旅人界では飛び交っていた。

本当は、彼は4月9日の自分の誕生日にイースターと
密かに目論んでいたのだが
調べてみるとその時期は航空券が高くなっていて。

そこで、もうほとんど一緒に旅をしてるヒデさんが
行くと言っていた日にちにかぶせてみた。


▲居心地のいい宿ペテロ・アタム

ふたを開けてみると、そうしてかぶせてみた友達に、
またかぶせてみちゃったという感じで
総勢8名の顔なじみが揃ってたという。
みんな顔馴染み。

ヒデさんに、PONさん&KAOさん、タンゴねえさん、
あきらくん&えいこちゃん。

気心知れたメンバーばかりで
ほんと仲間には恵まれて、それがかなりの救いでした。

イースター島は見所が点在してるので
レンタカーでの観光が便利。

ツアーもあるけど
時間を自由に使えるレンタカーなら
夕日や朝日と一緒にモアイを見ることができる。

さっそくピックアップトラックを一台借りて
8人いればお金も安く済むしいいね~なんて。


▲15体のモアイがあるアフ・トンガリキ
さあレンタカーに乗り込もうかというそのとき

まさかの大雨が。

通り雨だけど
ものすごいどしゃぶりが一時間も続く。

テンション激落ち・・・。

ピックアップトラックは荷台に屋根ないし
これは完全に罰ゲームだわ。


▲モアイ製造工場ラノ・ララク いろいろな種類のモアイが見れておもしろい正座モアイとか

なんて思っていたら
タンゴねえさんはテンションが落ちるということを全く知らず
率先して荷台に乗っていた。

夜とか雨のとき荷台は寒かったのに一番はしゃいでた。

恐るべし最年長アラフォーパワー。

倒れたモアイ
海を見つめるモアイ
プカオをかぶったモアイ
夕日とモアイ
星とモアイ
朝日とモアイ

まさにモアイ尽くし!!


▲夕日を浴びて赤く染まる海を見つめるモアイ
この絶海の孤島で、人々は一所懸命モアイを作り続けて
暮らしていたのだと思うと本当に不思議。

知らずに初めてこの島に上陸した人は
あの大きなモアイを見てどれだけびっくりしたんだろう。
なんじゃこりゃ~。

でもせっかく作ったモアイも、モアイ戦争によって
多くが引き倒されてしまっている。
今、立っているのは復元したものがほとんどらしい。

博物館は小さいけれど
日本語の資料があり、かなり読み応えがあっておもしろい。

でも、その分厚い資料を読んでも
モアイが結局なんなのか私には謎でした。

天気は降ったり止んだりでイマイチだったけど
どうにか夕日や朝日も見れたし
ビーチで泳いだりもできたし、まあ満足.。

ガソリン入れて、レンタカー返すか~
とスタンドへ。

「ガソリン満タンね」
「OK」

ところが、スタンドの兄ちゃん、普通にディーゼル入れてる。

ふ~ん、これトラックだしディーゼル車なんだ~
その場にいたみんながそう思った。


▲ちょうどスーパーフルムーンだった 何がスーパーなのかはわからない

スタンドからレンタカー屋まではすぐそこ。
レンタカー屋の前に車を止めようとしたその瞬間。

エンジンが止まり、二度とかからなくなった。

ほちょ?

みんなの頭の上に?マークがピコピコしている。


▲星もきれいで天の川が見えた

まあ、結論から言うとガソリン車に間違って
ディーゼル入れちゃってたってことなんですが。

うそ~、スタンドの兄ちゃん!
なんでそんなナチュラルに間違えちゃってんの?!

モアイ戦争勃発だ!!

しかーし日本軍の健闘むなしく
修理代他もろもろ請求され470ドルなり・・・。
ガソリンスタンドの兄ちゃんが半分払って、
こっちも8人いたからよかったものの。

タンゴねえさんをはじめ
戦ってくれたみんな本当にお疲れさまでした。

モアイ戦争はあっけなく終結。
そしてその途端にものすごく天気がよくなった。

まず入国審査でせっかく持ってきたお米を没収されたとか
カメラ2台続けて壊れたとか
なぜかお守りが切れて落ちたとか

まあみんなにいろんなことが起こって

なんだかぱっとしないというか
完全によばれてないイースターなのでした。

▲宿の犬グラコ 泥まみれでじゃれてくるので要注意

イースター島自体は、ゆったりした時間が流れていてすごく心地いいところ。
島独特の雰囲気が、八丈島や沖縄の離島なんかに似ていて
気候もいいし、宿も居心地いいし、のんびりするには最高です。

レンタカーにディーゼル入れられないように気をつければ、楽しく過ごせることうけあい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です