イグアナだらけ(2011.4.18-22 グアヤキル)

リマからバスに揺られること28時間。

砂漠ばっかりだった風景が、バナナ畑ばっかりになり。

国境でスタンプをもらうためにバスを降りると
暑い!

そのへんで売ってるフルーツの盛り合わせが
おいしい!

パイナップル、パパイヤ、スイカ。
暑い国に来たなぁと思う。

なんだかんだと4回も滞在したリマを出て
一気にエクアドルへ。

ガラパゴス諸島への拠点となるグアヤキルへ着いた。

北ペルーのどこかに寄ろうかとも考えたけど
見所は遺跡が多いらしく
あんまり遺跡に興味ないのでパスでいいかなぁと。

何よりも「早くガラパゴスに行きたい!」
っていう気持ちのほうが強かった。

先発隊のタキさんたちを待たせてるってのもあって。
ほんとに待ってくれてたのか、は後日談でいろいろありましたが。

エクアドルの首都はキトだけど
一番栄えてるのはここグアヤキルらしい。

まあ、南米の普通の都会。

旧市街があり
新市街があり
カテドラルがあり。

そしてイグアナがあり。

グアヤキルの都会のど真ん中に
なぜかイグアナがたくさんいる。

ここはまだガラパゴスじゃない。念のため。

その名もイグアナ公園。

イグアナがたぶん100匹くらい
鳩も100羽くらい。

あとカメも50匹くらいいるという
よくわからない公園です。

あ、リスもいたな。

イグアナと触れ合うこどもたち。

うーん心温まる光景??

木に登るイグアナ。

見た目はけっこうドンくさい動き。

降りるときなんか
降りるっていうよりずりずりずりっと落ちてくる。

木の上には30匹くらいのイグアナ。

そして鳩に足蹴にされたりしている。

上からしゃーっとおしっこかけてくるので要注意。
けっこう体が大きいので、量もたっぷり。

葉っぱを食べるイグアナ。
草食系ですね。

ヘルシーな食生活のわりにお腹がたぷたぷなのはなんでだ?
餌付けしてみる。

動物っておもしろい。
飽きない。

ガラパゴスがますます楽しみになる。
あ~早く行きたい。

グアヤキルは暑くて、むしむししてて
なんだか久々の熱帯気候。

観光意欲、減退・・・。

川沿いの遊歩道はきれいだったけど
とってつけたような感じでいまいち。

とにかく暑すぎるので外でのんびりするのも辛い。

ということで
グアヤキルの思い出はイグアナの思い出となりました。

そしてタキさん、あさみちゃんと自分たちに加え
ちひろちゃんやしんじくんも追いついて、ガラパゴスメンバー集結。
総勢6名、いざガラパゴスへ!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です