東南アジアごはん①~台湾・マレーシアはメシ食っとけ!~


【小籠包。どこで食べてもおいしい!】 【日本では焼き餃子がメインだけど、焼きは少なめ】


【夜市で食べるエビ入り焼きそば】 【ジャージャー麺は安定感抜群】


【水餃子。タレをつけて食べましょう】 【蒸し餃子。いやー、全部おいしい】


【大根モチはもっちもち】 【肉入りちまきももっちもち】


【酸っぱくて辛いスープ】 【ザーサイ麺。麺類の種類も豊富】


【タピオカミルクティーが好きすぎる】 【暑い地域である台湾のビールはさっぱり系】


【パパイヤミルクも味は濃厚】 【マンゴーカキ氷はマンゴーたっぷり。おいしすぎる】


【その名も臭豆腐。存在感ありすぎる臭い】 【胡椒餅さん。食べ歩きにちょうどいい】


【炒めたビーフンも安定のおいしさ】 【台湾名物の麺線】


【海鮮のお粥】 【ゴマ団子。屋台で揚げたては最高です】


【マレーシアは中華系が多いのでチャーハンもパラパラ!】 【グラスヌードルという春雨のような麺。食感が◎】


【水餃子はスープも◎】 【屋台で食べるチャーシュー麺もやっぱりおいしい】


【どれにしようか迷う!種類ありすぎのお惣菜】 【インド料理屋さんで。カレーとチキンのせごはん】


【マレーシアコーヒーも激甘です、やはりね】 【マックのチョコトップ。30円!!激安】

 
 
台湾・マレーシアごはんの思い出
 
 
食い倒れの国にやってきてしまった。

日本から半日かけて台北まで移動して、宿でほっと一息ついたのはもう夜22時近くだった。
とりあえず何か食べようと近所の小汚い食堂で食べた小籠包が感動的においしかった。

やばいぞ。
こんなにおいしいものが、しかも安い。
困ったことになった。

ということで、あみ出した技が、はしご。

一つの店で頼むのは一品だけ。
その分いろんな店でいろんなものを食べる。
台湾の料理はわりと盛りが少ないので、そんな風にいろんなものを食べるのに適している。
 
 
とにかくおいしいものがそこらじゅうにごろんごろんしてるので
自分で食べ歩きして、安くておいしいものを探すのが楽しい。

超有名店なんかに行く必要は全くない。
 
 
ベストオブ台湾は小汚い食堂の小籠包!
と言いたいところだけど
彼がマンゴーカキ氷と言い張っているので、今回はこの2品を殿堂入りとしたい。

しかし実際、マンゴーカキ氷も奇跡的においしかったなー。
 
 
 
マレーシア料理のお店って日本にあるのかな?
少なくとも私は行ったことがなかったし、食べたことがなかった。
 
 
特に期待もせずやってきたマレーシアだったけど
これがまたおいしい国でありました。
 
 
マレーシアは中華系の人とインド系の人が多く住んでいる国。
なので、マレーシア料理と言っても
マレー風中華料理かマレー風インド料理といった感じである。
 
 
だから、これがマレーシア料理だ!!みたいな押しの強いものはないのだけど
中華にしても中国本土の中華料理ともまた違って
どちらかというとマイルドで、素材の旨みがちゃんと出てておいしい。
 
 
インド系の料理は1回しか食べなかったけど
これから移動なのに大丈夫かと心配になる辛さだった。
辛いものも好きだしおいしいんだけど、お腹弱いから・・・。
 
 
私たちは中華系の料理を食べることがほとんどだった。
屋台で一皿100円くらいで、このクオリティ?!みたいなおいしいものに出会えるのだから幸せ。
 
 
彼はワンタン麺、私は珍しくスイーツ系でゴマだんごを殿堂入りと決定!
 
 
やはりイスラム教国家、お酒は高かったのでビールは自粛しておりました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です