トップへ

世界一周旅行記

みんなの夢

データ

プロフィール

掲示板

リンク

メール
「ただいま」アンダンテ (2010.07.23〜28 ブダペスト)
ヨーロッパ旅行記一覧へ 

 
人というのは、ないものねだり。
「できない」となれば、どうしてもそれをやりたくなるもんなんです。
まあ、世の常ですね。

だもんで、旅に出ると無性にやりたくなることベスト3
@日本語でのおしゃべり
A料理
Bマンガの一気読み


ヨーロッパを一ヶ月近く旅してきて欲求不満もピークの私たちを
癒してくれたのがアンダンテという日本人宿。
ついつい「ただいま〜」と言ってしまう実家のような居心地の良さ。

アンダンテでは、このベスト3全部満喫!


3泊の予定が結局5泊になり・・・
楽しすぎるぞアンダンテ。
 
みんなで「わいわい」言いながらゴハンを作る。


この「わいわい」がミソですね。
最近気づいたのは
ずーっと外国語に囲まれてると日本語に飢えてくるっていうこと。


やっぱり日本語を話したくなるんです。
日本語で気安くおしゃべりできるという安心感。


日本にいるときには感じないし、わからなかったことでした。
外に出て、気づくことは本当にいっぱいある。
 
毎日、いろいろなゴハンを作りました。
豚キムチ丼、ハンバーグ、ハンガリー料理、フォアグラソテー。


この日は、ガビさん&はるみさんがきてくれて
おいしいハンガリー料理。
ハンガリー人と日本人のご夫妻で、なんとお二人ともシェフ!
すてきなカップル。

トマトたっぷり。
実はトマト嫌いな彼。


この煮込み料理はトマトがないと成り立たないので
さすがにだめでしたが
サラダのほうはトマトなしバージョンをわざわざ作っていただき。
やさしー。
 
できあがり。


ハンガリーはパプリカをたくさん使うのが特徴。
黄色いのが生のパプリカ。
粉のパプリカも入れます。


日本のカレー的存在の素朴な家庭料理。
おいしかった!
 
みんなで「わいわい」言いながら食べる。
みなさまお世話になりました。


ハンガリーは地理的にヨーロッパのど真ん中って感じなので
東西南北から旅行者が集まる。

どこから来てどこに向かうのか
みんながどういう旅をしてるのか
そういういろんな話をきけるのがよかった。


アンダンテでは、三食のごはんをしっかり食べ
寝る間を惜しんでわいわいおしゃべりし
その合間をぬってワンピースを読み
そのまた合間をぬってブダペストの観光をするという生活。

 
フォアグラ、どーん!!

ハンガリーはフォアグラが安い。
1kg2000円くらい。
みんなでシェアして、1人300円くらいでフォアグラディナー。

あ!写真を撮り忘れた!
アンダンテのものすごい数のマンガたち。

日がな一日マンガを読み、ごはんができたらどこからともなく出てくるという
完璧ニート生活を堪能している方も何人か・・・
前の日記←
→次の日記


HP普及のためにランキングサイトに登録してみることにしました。
一日1回クリックすると、ランキングが上がっていきます。
日記が楽しいと思った方はご協力お願いします。