トップへ

世界一周旅行記

みんなの夢

データ

プロフィール

掲示板

リンク

メール
桜田さんの思い出 (2010.12.02〜12.05 バルセロナ)
ヨーロッパ旅行記3一覧へ 

ハンガリーのマイホーム、アンダンテに別れを告げ
後ろ髪を引かれまくりながら、断腸の思いで
やってきたのはバルセロナ。



なんか写真はエアフランスですけどね。
バルセロナですよー。


バルセロナは偉大な建築家ガウディさんが建てた
家やら大聖堂やら公園やらがいっぱいあって楽しいところ。

 
  なんと今回
私は友達と行った大学の卒業旅行以来7年ぶり
彼は初一人バックパッカー以来5年ぶりのバルセロナ。



初めて二人ともが来たことのある都市なので
「あ、あれ見たなぁ」とか
「あ、ここ来たなぁ」とか
言ってなかなか盛り上がる。


何度来ても楽しい国、スペイン♪
   
  前回私が来た7年前は
世界一治安が悪いのはバルセロナと言われていた頃で
夜なんか全然出歩けなかった。


「夜出かけるなら絶対ドアトゥードアのタクシーで!!」
例によって某ガイドブックにはこんな脅し文句が満載だったもんで
かわいい子ヒツジだった私たちは・・・以下省略しますが


まあそんなこんなで
ライトアップされたサグラダファミリアを
初めて拝むことができた。



前の池に映ってすごくきれい!
     
  お昼バージョン。


ここ、ちょっとした公園みたいになっていて
サグラダさんがばっちり見える超穴場なんですが
人が全然いなくて、かなりいいところ。


「なんか前来たときより、伸びてる気がする」
どこまで伸びていくのかサグラダさん。


どうでもいいけど
サグラダファミリアって最初どうしても
桜田に聞こえるよね。

え?桜田さんて誰?って思うもんね。
てか、しばらく真剣に桜田さんだと思ってたしね。
   
  そしてこちらグエル公園の主、とかげさん。

グラビアアイドル並みに
あっちのアングル、こっちのアングルと、みんなに激写されている。

7年前から衰えない人気。
   
  グエル公園は、私が前回来てお気に入りだった場所なので
また来たいと思ってたところ。



その時は、友達みんなで気に入って、二日連続で行ったほど。


ここもガウディさん作の外せないスポットなので
彼も行ってるだろうと思ってたら「行ってない」と。


外しちゃったか。
   
  グエル公園は、バルセロナ市街が見渡せる高台にあり
気持ちのいい場所だ。



公園内は広くて、のんびりできるし
ガウディさんの装飾が
思いがけないところにあったりして、おもしろい。
     
  遠足に来ていた地元のこどもたち。



お弁当は何食べてるのかなーと覗いてみると
これがまた全員きれいにサンドイッチという。



まあおにぎりはないだろうけど
お弁当箱に詰まったパエリアとかあってもいいじゃーん。
見事に裏切られた。なんか残念。


お弁当箱文化って日本だけなのか・・・。

 
いろんなところで、卒業旅行を思い出して懐かしい気分になったバルセロナ。
今思えば、初めての海外旅行だったのもあって、友達に任せきりだったな。
でもほんとにすーごく楽しくて、みんなでもう一度スペインに来たいねぇ
次来るときはパラドール(高級ホテル)に泊まろう!とかって話してたのをよく覚えてる。

あれから早7年・・・。そりゃ30代に片足突っ込むわけですよ。
結婚したり、子どもができたり。

しばらくは無理かもしれないけど、おばあちゃんになってからでもいい
もう一度みんなでスペインに来たい!
それで思い出の場所を辿ったら楽しいだろうなぁなんて、また妄想する。

   
前の日記←
→次の日記

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


日記が楽しかったらクリックお願いします。
1クリックで、ランキングが上がります。