トップへ

世界一周旅行記

みんなの夢

データ

プロフィール

掲示板

リンク

メール
わくわくフィッツロイ (2011.1.08〜10 エル・チャルテン)
南米旅行記1一覧へ 

「せっかくパタゴニアに来たからにはトレッキングをやりたいなー」
という思いがありまして。

このフィッツロイで日帰りトレッキングをして、
パイネ国立公園で
2泊3日くらいのキャンプをしながらのトレッキングをできたらいいなと。



元々身体を動かすことは大好き。

中国の万里の長城でも慕田峪長城はけっこう登りがきつくて、
大変だったんだけど、
そうやって自分の足で歩いて見た景色は格別で。

やっぱり自分の足を動かして色々なものを見に行きたいなーと。


そんなこんなで
登っている間はずっとテンション上がりっぱなし。
     
  フィッツロイの入り口でも小学生の遠足のような気分で
わくわくドキドキして、早く登りたいなーと気持ちが高ぶる。



もう、かなりワクワクした!




彼女は若干お酒が残っているようだけれど、
そんなことを言われても僕のテンションは上がっちゃうわけですよ。
 
  あーだ、こーだ話しながら、
1日自然に囲まれて、汗をかいて、絶景を見るというのは
最高の遊びだなーと思いました。



地元の仲間とも「遊び」と言ったら、
やっぱりバスケをしたり、身体を動かすことなんだよなー。



とりあえず日本の富山に帰ったら、
仲間たちと立山登山をしに行こうと堅い決意をしました。
   
  幸運にも天候に恵まれ、
めちゃくちゃキレイなフィッツロイを見ることができた。


シルエットが本当にかっこいい山ですね、これ。



パタゴニア特有の風が強くて、
それがまた「パタゴニアにいるなー」と、気分を上げさせてくれる。



太陽も強く照って、帰ってきたときには顔が真っ赤に。



チヒロちゃんのヒデさんがカレーを作って待っていてくれたので、
ありがたくご馳走に。

運動後に腹いっぱい食べて、最高な気分で寝たのでした。
     

翌日には下りで使った筋肉が筋肉痛になっていたんだけど、
この筋肉痛がいいんだよねー、としみじみ思ったのでした。

あー、楽しかった!
パイネも楽しみだー。

(ひろし)
   
前の日記←   →次の日記

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


日記が楽しかったらクリックお願いします。
1クリックで、ランキングが上がります。