トップへ

世界一周旅行記

みんなの夢

データ

プロフィール

掲示板

リンク

メール
旅の持ち物 〜世界一周のに持っていった物について紹介します〜

いやいや、このリュック持って旅行なんて無理でしょ・・・。
と、最初は思いましたがなんとかなるもので、今のところ順調に旅を続けております(2010年10月現在)

重さはバックパックがひろし15キロ、なお12キロくらい。サブがひろし6キロ、なお4キロくらいです。

持ってきてよかったものには◎をつけておきます。

追記:
再出発のときにはひろしが13キロ、なおが9キロくらいになっていました。
調理用具、防寒儀、お土産なんかを日本に置いたからかな?

アイテム 持ち主 備考
       
かばん  
バックパック 夫・妻 夫:カリマーのフライヤー、 妻:タトンカ    
バックパックカバー 夫・妻 雨が降ったときや、移動のときに使用。
サブバック 夫・妻 二人ともリュック。妻は最初ショルダーだったが重いのでリュックに変更。
ミニバック ネパールで購入。ケニアやモロッコでも購入。
貴重品・その他重用品  
パスポート 夫・妻 夫:10年 ・妻:苗字が変更したので新調した。10年。     
パスポートケース 夫・妻 首にかけたり腹に巻いたりできるタイプ。収納も多い。
現金 夫・妻 米ドルを持っていきました。
クレジットカード 夫・妻 VISAとマイル付きのJCB。マイルもVISAにすればよかった。
国際キャッシュカード 夫・妻 新規で作った。PLUSのマークがあれば世界中のATMで現地通貨を引き出せる。       
パスポート・保険証のコピー 夫・妻 無くしたときのために。
ユースホステル会員証 中国で作った。日本で作るより安かった。
国際免許証 一応とっておきました。出番はあるか!?
イエローカード 夫・妻 日本で黄熱病の注射を打った際に取得。これがないと入国できない国がある。
証明写真 夫・妻 ビザ取得などのときに使う。10枚くらい持っていった。
電化製品・付属品  
ノートパソコン 夫・妻 Let's noteのR8と、T7の二台。その後一台は日本へ返還。      
電源コード 夫・妻 付属のものは100v専用なので、250vまで対応しているものを購入。
一眼レフカメラ 共通 愛用していたNIKONのD90。
レンズ 共通 SIGMA30mm F1.4の単焦点レンズと、SIGMA18-200mmの望遠レンズ。
デジタルカメラ 共通 SANYOのザクティ。動画機能がよい。防水加工のものにすればよかった。
→再出発時にRICOHの防水カメラに変更
◎外付けハードディスク 夫・妻 BUFFALOの300Gを2台。バックアップ用に。      
外付けDVD/CDドライブ 共通 BUFFALOの製品。動画やマンガをもらったりしてストックできます。
任天堂DS 共通 ステキな後輩2名からの餞別品。
ウォークマン 夫・妻 SONYの音楽を聞くのみのプレイヤー。
◎ポータブルスピーカー 共通 小型のスピーカー。どこででも音楽を楽しめます。
USBメモリー 共通 チケットなんかをプリントアウトしてもらうときに使用した。     
SDカード 共通 3枚くらい。
DVD-RW 共通 一応持ってきたけど使う気配なし。
LANケーブル 共通 有線で使えるところがあるので。薄くて軽いもの。
◎Skype用マイク 共通 重宝しています。実家などにけっこう電話しています。      
変換プラグ 共通 全世界対応。
リカバリーCD 共通 使わないことを祈る。
USBタコ足 共通 USBがプラス3つ差せるタコ足。       
◎延長コード 共通 かなり重宝しています。
ドライヤー 共通 250V対応のもの。持っていない人も多かったけどあると絶対便利。
色々な充電器 共通 デジカメなどの充電器。一応電圧を確認する必要あり。
◎I pod touch 共通 旅人たちからのオススメでミラノで購入。旅人にとって便利すぎ。神道具。
◎湯沸かし器 共通 ヨルダンで購入。電源をいれると電気が流れてお湯が沸くもの。3ドルくらい。
セキュリティ・安全用品  
パックセーフ 重くて値段が高い。安心を買えます。     
南京錠 夫・妻 必須。5〜6個持ってきている。
ワイヤーキー 夫・妻 自転車用の鍵とか、伸びるタイプの鍵とか。荷物を預けるときなど使用。
お守り 夫・妻 家族・友人からの餞別。嬉しいねー。
衣類など  
Tシャツ 夫・妻 4枚くらいずつ。餞別品含む。      
長袖シャツ 夫・妻 1〜2枚。一応襟付きシャツを一枚もっています。
長袖Tシャツ 夫・妻 寒いところもあるでしょう。
ハーフパンツ お尻がやぶけちゃったのでどこかで購入予定。→別途購入。
ヒートテック 夫・妻 ユニクロ様に感謝。2枚くらいずつ。
タイツ 夫・妻 こちらもユニクロ様。   
ロングパンツ 夫・妻 カーゴパンツ、ジーンズ、ペラペラのパンツなど。
下着 夫・妻 4セットくらいずつ。      
靴下 夫・妻 長いの、短いの合わせて4セットくらいずつ。
◎ウィンドブレーカー 夫・妻 ゴアテックス・防水加工のものを購入。
フリース 夫・妻 中国の成都にある大型アウトドア店で購入。
タンクトップ 2着くらい。
キャミソール 2着くらい。   
シャツワンピース 無印良品様。
ワンピース スカートにもなるし、ワンピースにもなる。      
パーカー あると便利ですね。夫も途中で購入。
ブラトップ 5着くらい。
サンダル 夫・妻 妻はビーチサンダル、夫は足首を固定するサンダル。
◎トレッキングシューズ 夫・妻 MERRELLのスニーカーっぽいトレッキングシューズ。疲労度が全然違う。
パンプス 1つあると楽チンです。     
帽子 夫・妻 妻は夫のハットがお気に入りでよく奪います。
水着 夫・妻 やっぱり泳ぎますからねー。
サングラス 夫・妻 とりあえずユニクロで購入。
生活用品  
洗剤 共通 液状のもの。2回漏れて泣きそうになった。→粉上に変更。        
洗濯ひも 共通 部屋で洗濯物を干すときに便利。
洗濯ばさみ 共通 絶対使う。太め対応のもの。
スイムタオル 夫・妻 すぐに乾くタオル。拭き心地はよくないけど、便利。
手ぬぐい 夫・妻 手ぬぐいは本当にすぐ乾くので便利。
十得ナイフ 共通 主に彼女がビール瓶の蓋をあけるときに使用。      
コンタクトレンズ 夫・妻 1年半分くらい購入。→そんなに使いませんでした。
コンタクト洗浄液・ケース 共通 日本から持ってきたものがなくなったのでギリシャで再購入。
すきばさみ 共通 自分で髪の毛を切っています。
◎耳かき 共通 耳かきは売っていないので必需品ですね。
◎折りたたみバケツ 共通 アウトドア用の伸縮するもの。洗濯のときに重宝します。           
小型はさみ 夫・妻 まあ、便利ですね。
めがね 夫・妻 ないと見えません。
生理用品 海外のものも購入しています。
化粧品セット 乳液、ミスト、ファンデ、下地、マスカラなど。
日焼け止め 共通 日本製はやっぱりよいですね。
リップクリーム まあ、あって損なし。
爪切り 共通 必需品。
毛抜き 共通 まあ、あって損なし。
歯ブラシセット 夫・妻 海外の歯ブラシは毛先が大きい。
お薬  
飲み薬 共通 かなり色々な種類の薬を処方箋してもらいました。裏ルート。      
軟膏 共通 擦れるときもあるよねー。
目薬 共通 妻は中国で目をやられました。
アルコール消毒綿 共通 切り傷を消毒しましょう。
バンソコー 共通 バンソコを貼るだけで痛み減少。    
虫刺されの薬 共通 ネパールで塗り薬購入。 日本製の写真右の商品が最高にいい!スプレーを拭いたら部屋に充満して蚊を退治。かなり効きます。
体温計 共通 気がついたらバックパックに入っていた。多分母の愛。
飲食関係  
お箸 夫・妻 100均で購入。  
▲スプーン 夫・妻 100均で購入。フォークのほうがよかった。  
プラスチックの水筒 共通 中国で購入。お茶を飲むときに便利、だったけど紛失。  
味噌汁の素 共通 海外で飲むとうますぎて失神しかける。  
レトルト食品 共通 パスタソースや、味噌系の素など。  
食料品・調味料 共通 米、塩、醤油など購入しては荷物が重くなっていく・・・。  
その他  
寝袋 ネパールからの一時帰国の際に無くなった。      
腕時計 夫・妻 2人ともGショック。
◎方位磁石 共通 便利。地図をみたとき方角がわかれば安心。
懐中電灯 共通 100均で購入。
S字フック 共通 100均で購入。まあ、なにかと便利。
トイレットペーパー 共通 芯をぬいて持ち運びましょう。海外のトイレはほぼトイレットペーパーなし。                
スケッチブック 共通 夢を集めましょう。
メモ帳 夫・妻 しっかりした素材のほうがやっぱりよいですね。
ノート 夫・妻 同じく。日記帳にしています。
ボールペン・マジック 夫・妻 4色ボールペンなど。
◎ジップロック 共通  大中小、様々な大きさのジップロック。当然便利。
虫除けグッズ 共通 電池式の虫除け。プッシュ式の部屋に吹きかける虫除け。。
折りたたみ傘 夫・妻 雨が降るときもあるでしょう。
裁縫道具 共通 ボタンが外れるときもあるでしょう。
ハンガー 共通 針金ハンガー。
電卓 共通 I pod touchを購入してから出番なし。
ガイドブック 共通 最初の国の中国と、友人から頂いた「中欧」を持参。あとはもらったり。 
文庫本 共通 2人で4冊くらい持っている。旅人と交換しながら更新中。 
防水収納袋 共通 職場の先輩から餞別でもらった。旅に便利な防水性。 
   



荷物はこれからも増えたり、減ったりを繰り返しながら旅は進んでいくんでしょうね。

とりあえずこれだけあれば、1年だって2年だって生活できます。

あとは最近はパソコンを持っていない旅人のほうが少ないくらいですねー。