トップへ

世界一周旅行記

みんなの夢

データ

プロフィール

掲示板

リンク

メール
タイ・ノート




タイ滞在の完全主観的メモ。


いい顔で笑う。笑顔が多い。
気さく。


タイ語は激しくかわいい。
サワディーカー。
裏声っぽく話す。萌え系。


手を合わせてコプンカー。
お辞儀をして、ありがとうを伝えてくれる。
会計のときとか。みんあ手を合わせてお辞儀をしてくれるのは気持ちがいい。



タイ料理はやっぱり辛め。
ただ、面白いのが一皿で甘い・辛い・しょっぱい・酸っぱいが入ってたりすること。

調味料がたくさんあって、味を変えられる。


北部地方の名物・カオソーイ(一言で言えばカレーラーメンみたいな感じ)
ここだ!と思って入った店が、ココナッツミルクのスープで美味。他の店とは違って細麺でかなりおいしかった!
なので、改めてその店にもう一度行くと、スープはかなり辛くなっていて、ココナッツミルクの味がしないし、麺が太麺だった(笑)



見ず知らずのおじさんがフェリー乗り場まで車で乗っけていってくれた。
お礼にお金を出したのに受け取らなかった。人が良すぎる。


タオ島の現地人はちょっと無愛想。
欧米人が開発したっていうイメージの島。
地元の人々は裕福そう。


バンコク・加算通りは欧米人に支配された場所。
個人的には全然おもしろい場所ではない。
うるさくて居心地わるい。
ただ、バンコクでも下町に入ると雰囲気がよかったりする。


道を聞けばみんな教えてくれる。
でも、みんな適当。全員言うことが違う。



トゥクトゥクは料金高い。メータータクシーより高い。
カオサン周辺まで地下鉄が延びないのは、トゥクトゥク業者を助けるためなのかな?


バンコクの排気ガスひどい。
バンコクの渋滞ハンパない。



タイマッサージ。
フットマッサージやタイ古式など。1時間150バーツ程度。
タイ古式はスポーツマッサージ風で、個人的にはけっこう好き。



タイの人は赤ちゃんが大好き。
ほとんどの店の店員が、赤ちゃんと絡んでくる。
抱っこしたり、子守したりしてくれる。



格差社会。
都心部の都会度がすごい。
デパート街など。日本の企業や日本食多数。
カオサンとは全く違うエリア。



バンコクの日本人コミュニティ大きい。
日本人学校1学年300人。
バスケチームにも40人くらい来る。かなり大きなコミュニティだと実感。



韓国人旅行者多い。
日本人より断然多い。



田舎のほうは、さらに人が穏やかになる。
象もいたり。象使いかっこいいね。



左車線・右ハンドル。



田舎でもセブンイレブンある。
外国にしてはかなり珍しい。



少数民族多数。
なかなか奥が深い・タイ。


麺類30バーツ、フルーツシェイク40バーツ、コーラペットボトル14バーツくらい。



個人的にはけっこう面白い国でした。
また来たいね。



(ひろし.2011.10.18)

←前のノート →次のノート
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 世界一周サイトに登録しています。