トップへ

世界一周旅行記

みんなの夢

データ

プロフィール

掲示板

リンク

メール
アフリカの宿 〜世界一周中に泊った宿の情報です〜


  ・ナイロビ ・モシ ・ダルエスサラム ・ストーンタウン ・ジャンビアーニ
  ・マラケシュ ・メルズーガ ・シャウエン ・タンジェ



【ケニア・ナイロビ】  ニューケニア・ロッジ
場所 治安が悪いと評判のダウンタウン。River通り
料金 ドミ・1泊500ksh(550円)/人
ツイン・1泊1000ksh(1100円)/室
施設について シャワー・トイレ共用、朝チャイ、コンロ、情報ノート、ツアー、
部屋に電源なし、蚊帳

日本人が集まる有名宿。
僕が宿泊していたときも必ず日本人がいた。
情報ノートもあって情報はけっこう集まる。
立地はスーパー、ATMと近くにあって便利。
僕たちは夜は出歩かなかったけどクラブに行ったりしている日本人もいる。
ここでサファリのツアーを申し込んだ。
2泊3日で270ドル、3泊4日でナクル湖付きで380ドルプラス2泊分の宿泊費無料。
少し前には盗難がけっこうあったようなので注意が必要。


総合評価:★★★



【ケニア・マサイマラ】  Acasia Camp
場所 マサイマラ国立公園のすぐそば
料金 ツアー料金に含まれる。
2泊3日270ドル、3泊4日ナクル湖込み380ドル
プラス、ニューケニアロッジ2泊無料。
施設について シャワー・トイレ、、ベッド、電源、蚊帳

ニューケニアロッジで申し込んだツアー。
テントなんだけど中にはベッドやシャワー・トイレがついている。
夜はけっこう寒い。ナイロビの宿は部屋に電源もなかったけど、テントはなぜかついていた。
電気・シャワーを使える時間は限られていて、時間になると自動的に消えてしまう。
僕らのテントは電源もシャワーも使えなかったけど、他の人のテントは使えてた。
外れクジだった。食事はビッフェ。


総合評価:★★★




【タンザニア・モシ】  キリマンジャロ・バックパッカーズ
場所 メインの通り沿い、バスターミナルから徒歩5分
料金 ツイン・1泊10USD(1700円)/人
シングル・1泊12USD(920円)/人
施設について シャワー・トイレ共用、電源、蚊帳、机、ファン、朝食付き、レストラン

ニューケニアロッジの情報ノートに載っていたので宿泊した。
周辺にはもう少し安い宿があるみたい。
宿はけっこうキレイで小奇麗なレストランも併設されている。スタッフはツアーを勧誘してくるが、断れば大丈夫。
ただ、宿の前にツアーの客引きが待っていたりしてかなり面倒だった。
朝食はしょぼい。


総合評価:★★★




【タンザニア・ダルエスサラム】  YWCA]
場所 郵便局の隣、港まで徒歩7分
料金 トリプル・1泊10000tsh(550円)/人
施設について シャワー・トイレ、蚊帳、ファン、朝食付き

こちらもニューケニアロッジの情報ノートに載っていたので宿泊した。
治安が悪いと評判のダルエスなので空いていることを願ってチェックインした。
朝食はかなりしょぼい。
部屋の壁に「周辺は大変危険で、あなたに友好的に近づいてくる人のほとんどは強盗か悪い人です」みたいな貼り紙が貼ってあって、笑いたかったけど笑えなかった。
スタッフは優しかった。


総合評価:★★★




【タンザニア・ストーンタウン】  フラミンゴGH
場所 ダラダラのターミナルから徒歩5分
料金 ツイン・1泊10USD(850円)/人(シャワー共有)
ツイン・1泊12USD(850円)/人(シャワー・トイレ)
施設について シャワー・トイレ共用、蚊帳、ファン、朝食付き

アフリカで初めて清潔感のあるビシっとして白いシーツで感動した。
マットレスも気持ちよく、蚊帳も広くて客目線になっている宿だった。宿も全体的に清潔だった。朝食は気持ちの良い屋上で食べられたし、内容もけっこうよかった。
個人的にはけっこう好きな宿だった。

総合評価:★★★★



【タンザニア・ジャンビアーニ】  マライカGH
場所 ストーンタウンのダラダラターミナルから309番のダラダラに乗って、マライカへ行きたいと言えば降ろしてくれる。
料金 ツイン・1泊10USD(850円)/人(朝食・夕食付き)
施設について シャワー・トイレ共用、蚊帳、朝食付き、、情報ノート、電気なし!

口コミで大評判のマライカGH。
アフリカに来た目的の半分はこの宿に泊まることだった。
宿には電気もないしホットシャワーもないけど、オーナーのハジさんの作る食事はかなりおいしくて癒された。
日本昔話のような大盛りごはんに、魚の煮付けなんかが出てくる。
ろうそくの灯りで食べる食事は本当に幸せになれた。
海へ徒歩15秒。
近所の子どもがたくさん遊びにくる。

総合評価:★★★★★




【モロッコ・マラケシュ】  ホテルメディナ
場所 メディナの安宿街。門からは一番遠い通りで、ちょっと細めの通り。
料金 ツイン・1泊50MD(600円)/人
施設について シャワー・トイレ共用、屋上、吹き抜け

おしゃれなタイル貼りの宿。部屋も宿も清潔。ホットシャワーも無料。
ネットは宿では使えないけど、ホテルメディナを出て左手に進んだ通りの目の前にあるホテルの前で電波を拾える。
値段は交渉したらあっさりと10下がった。
屋上でも寝られるらしいが、僕たちのときは寒すぎてそんな気は起きなかったが、
なぜか子どもづれの欧米人は極寒の中、屋上に寝ていた。
値段と清潔度を考えれば不可なし。
ただネットがつながる宿が近くにあるらしい。名前忘れた、すみません。


総合評価:★★★★




【モロッコ・メルズーガ近くのHassilabiad】  Wilderness lodge
場所 メルズーガ近くのHassilabiadという村。
マラケシュからはSUPRATOURSというバスでメルズーガまでいける。宿に連絡すれば送迎あり。
料金 ドミ・1泊50MD(600円)/人
個室・1泊80MD(960円)/人
施設について シャワー・トイレ、無線ラン、日本語の本、食事を頼める、砂漠ラクダツアー

砂漠の目の前にある日本人宿。通称ノリコさんの宿。
僕たちが泊まったときはたまたまノリコさんが不在だった。
ノリコさんがいれば親子丼とかサバ丼とかを食べられるらしい。
宿は静かで居心地よい。
が、ノリコさんがいない環境だと、宿泊費はボッてこようとしたり、気分が悪いことをを言われていた客もいた。
猫が多くてみんな人懐こくかわいすぎ。砂漠ツアーは1泊朝・夕付きで350ディルハム。


総合評価:★★★★




【モロッコ・シャウエン】  モーリタニア
場所 シャウエンのメディナの中。広場まで徒歩2分。
料金 個室・1泊60MD(720円)/人
施設について シャワー・トイレ共用、無線ラン、

歩き方にも書いてある宿。
シャウエンでWI-FIが使える宿はここか隣にあるスイカといいう宿。
スイカは欧米人のたまり場になっていてうるさいという話があったのでモーリタニアに。
静かで快適だった。
部屋は窓がなくて暗くて寒かったけど宿は清潔でよかった。スタッフも印象よい。


総合評価:★★★★




【モロッコ・タンジェ】  Victoria
場所 メディナの中。
港の近くの入り口から入って階段を登って進むとすぐある。
料金 個室・1泊60MD(720円)/人
施設について シャワー・トイレ共用、

夜に着いて、しかも1泊だったのでどこでもよいと思って泊まった宿。
建物は古くて辛気臭い。
部屋に電源もなかったし、寒いし快適ではなかった。
しかも翌朝8時半に宿を出ようとすると玄関に鍵がかかっていて人もいなくて結局30分くらい待たされた。
通りをもう少し進むと宿はたくさんあるので他の宿を調べてみたらいいと思う。
僕たちは面倒になって行かなかったけど。


総合評価:★

※1ケニアシリング1.1円、1000タンザニアシリング55円、
 1モロッコディルハム12円で計算しています。