トップへ

世界一周旅行記

みんなの夢

データ

プロフィール

掲示板

リンク

メール
中国・チベットの宿 〜世界一周中に泊った宿の情報です〜


  ・天津 ・北京 ・大同 ・西安 ・洛陽 ・鄭州 ・杭州 ・広州 ・香港 ・桂林 ・成都 ・九サイ溝
  ・ラサ ・シガツェ ・ギャンツェ ・EBC ・ダム


【天津】 快捷酒店 
場所 天津駅のすぐ近く。チケット売り場を出て右手の広場の中。    
料金 ツイン・2人で180元(2700円)/室
施設について きれい。部屋でネット可。窓から天津駅の夜景がきれいに見える。エアコン・シャワー・トイレ付。

天津の駅に着いたのが夕方で、呼び込みのおばちゃんに声をかけられて着いて行った宿。
200元だったのが180元になったので泊まった。
ネットの回線もそこそこ早く、なにより駅からのアクセスが抜群。

総合評価:★★★




【北京】 Heyuan International Youth Hostel  
場所 地下鉄2号線・積水潭駅から徒歩10分くらい。    
料金 ツイン・2人で220元(3300円)/室
YH非会員が240元、ドミは40元から。
施設について きれい。IPを設定し、部屋で無線LANでネット可。日本語を話せるスタッフもいる。中庭・談話室ともにとてもよい。ビリヤード台がある。エアコン・シャワー・トイレ付。

スタッフの対応もとてもよく、流暢な英語で話ができる。
日本語を話せるスタッフもいて、とても気さく。とても居心地のよかったYH。
良い思い出になった。
50元で会員になれて、その場で割引をしてくれるので、会員になっていない人はなったほうがよい。

総合評価:★★★★★




【大同】 同鉄賓館  
場所 大同駅から歩いて5分くらいのところ。    
料金 ツイン・2人で250元(3750円)/室
施設について 部屋でネット可、シャワー場に暖房設備があり洗濯物がかわいた。シャワー・トイレ付。荷物を夕方まで預かってくれた。

めぼしをつけていたホテルがつぶれていて行けず、ネットが繋がる宿の最低価格がここだった。
色々質問したことになにかと一生懸命答えてくれる。
部屋のすぐ横に電話があり、しょっちゅう電話が鳴っていた。

総合評価:★★




【西安】 西安鐘楼国際青年旅舎  
場所 西安の中心地・鐘楼のすぐそば。郵便局の上。    
料金 ツイン・2人で140元(2100円)/室
非会員160元
施設について 談話室で無線LAN可・部屋ではたまにネット可、シャワーシャワー・トイレ付。天井が高い開放的な部屋。Barあり。

西安の中心地・鐘楼のすぐ近くで、大きなデパートなど近くになんでも揃っている。
英語も流暢に話せるスタッフがいる。
午前中到着なら駅まで迎えに来てくれる。談話室のネットが速い。
ただ、談話室が尋常じゃないくらい寒い。
あと夜は談話室がバーになって、若いイケイケの中国人がけっこう面倒な感じになる。


総合評価:★★★★




【洛陽】 訂房? 
場所 洛陽駅のすぐそば。解放路沿いの左手。    
料金 ツイン・2人で180元(2700円)/室
施設について 部屋でネット可、シャワーシャワー・トイレ付。

洛陽のYHが満室で、いろいろと宿をまわっても納得のいく宿がなく、結局もうどこでもいいやという状態になって決めた宿。
値段のわりに汚く、部屋がずっとトイレ臭い。
外は朝からお祭り騒ぎ。スタッフはいい人たちだった


総合評価:★





【鄭州】 如家快捷酒店 二七広場店 
場所 鄭州駅を出て東南へ歩いて7分。二七広場の近く。
料金 ツイン・2人で183元(2745円)/室
施設について 部屋でネット可、シャワー・トイレ付。湯沸かしポット、トイレとシャワー場を仕切るカーテン(中国初!)

鄭州にはYHがなかったので、初の全国チェーン・経済型ビジネスホテルへ。
とても清潔で、スタッフの対応もよかった。
あまりにちゃんとしていて、何泊でもいたくなるホテルだった。
そのぶん値段もそこそこではあるけど。

総合評価:★★★★★




【杭州】 Ming-Town International Youth Hostel 
場所 西湖から徒歩1分、駅からはY2バスに乗って2つ目。
料金 ダブル・2人で220元(3300円)/室
非会員240元
施設について 部屋でネット可(めちゃくちゃ遅い)、シャワー・トイレ付。湯沸かしポット、清潔、談話室工事中のためなし

他の旅行者のサイトでお勧めだったので、楽しみにしていたらその人たちのときは180元だったのに220元に値上がりしていたし、談話室も工事中で使えないし、なんだかガッカリだった。
設備はきれいで清潔だけど、こんな豪華じゃなくていいからもう少し値下げしてくれ。
ネットが無線ランで部屋から使えるけど激しく遅く、つながらなくなったりする。
遅すぎてアップロードができずに止まってしまった。


総合評価:★★




【広州】 V8 Hotel 
場所 広州駅から徒歩5分。駅を出て左に進む。
料金 ツイン・2人で180元(2700円)/室
施設について 部屋でネット可、シャワー・トイレ付。湯沸かしポット、
広州駅からアクセス良い

アクセスがよかったのと、GW期間からか広州のYHが信じられないような値段だったので、駅から近いここに泊まった。
部屋は清潔なんだけど、シャワールームが異様に辛気臭い。


総合評価:★★★




【香港】 ゴダイゴゲストハウス 
場所 地下鉄・油麻地駅と佐敦駅の中間でネイザンロード沿い。
「京藝」という大きな看板の建物の14階。
料金 5人部屋を4人で使って1人80香港ドル(1200円)
ドミが80香港ドル、ツインで180香港ドル
施設について 日本人宿、1日30分持ち込みPCのみネット無料(以後30分ごとに5ドル)、シャワー・トイレ共有。シャンプー等使用可。共有冷蔵庫あり。お茶サービス

初の日本人宿。このうえなく治安がよい。
写真は3人部屋で窓なし。5人部屋は窓があった。
きれいなマンションではないが、清潔に保たれている。
いろいろと細かなルールがあるが全く問題なし。
洗濯環境よし。全体的にとても良い印象。


総合評価:★★★★




【桂林】 Back Street International Youth Hostel
場所 駅からタクシーで10元。繁華街でリッチがとてもよい。
No2のバスで4駅からつ目、そこから徒歩2分
料金 ダブル・2人で100元(1500円)/室
非会員120元
施設について 談話室無線ラン、ソファよい、シャワー・トイレあり。ベッドがゴージャス、湯沸しポット、スタッフ対応よい

値段が安くて快適、かなりよい。
談話室のソファが居心地よく、静かでずっといられる。
部屋も広くて清潔で、ベッドがかなりゴージャス。
宿からすぐが繁華街で便利。スタッフも対応よし。
わるいところが見つからない。駅前より絶対こっちがお勧め!

総合評価:★★★★★




【成都】 Shim's cozy guest house
場所 駅からバスがいくつか出ている。
いろいろなバス停が近く、どこにでも行きやすい。

料金 ミニダブル・2人で130元(1950円)/室
ドミ30〜50元
施設について 施設内無線ラン、庭園、談話室・Barあり、卓球・ビリヤードなど娯楽施設豊富、、DVD・本レンタル、日本語の本多くある、スタッフ対応よい、日本人スタッフ、各種ツアー、ラサへのツアーなど、なんでもある。うさぎもいる。

シムさん、マキさんが経営する成都で有名なゲストハウス。
非常に居心地がよい。全てがとても親切でサービスに優れている。
娯楽施設・DVDや本、居心地のよい談話室などないものはない、といった感じ。
日本語のHPもあり、日本人のスタッフもいる。
棚や電気の位置も工夫されていて、すごい。


総合評価:★★★★★






【九寨溝】 Shim's cozy guest house 九寨溝店
場所 バスターミナルから徒歩25分、タクシー約7元。
料金 プレオープン期間だったのでツインで60元(900円)/室
今後はわかりません。
施設について シャワー・トイレつき、湯沸しポット。
一生懸命いろいろなものを作っている途中だった。とにかく親切。

成都のShim'sの九寨溝店。とりあえず開店前でひたすら作っている状態だった。
オープンしたら多分とても素晴らしい施設になっていると思います
(期待とプレッシャーをかけておきましょう!)
 リーダーのトクロックさん(日本人)が、とても面倒見よくしてくれます。


総合評価:★★★★(まだ完成していないので)





【ラサ】 ラサ・インターナショナルYH 平惜康桑国際青年旅舎
場所 乃森格北路を歩いて3分、ジョカンまで10分、ポタラまで15分
料金 4人部屋で35元(530円)/人
朝食つき
施設について シャワー・トイレつき、屋上にカフェ、無線ランつながる。
屋上からポタラが見える。

何軒かまわって、ここに決めた。屋上からはポタラが見えてとてもきれい。
屋上のカフェに犬が5匹以上はいて、ところせましと走り回っている。
非常にかわいい。
向かいに新館があり、新館のほうが設備がよさそうだった。
朝食無料サービス。
部屋のシャワールームの排水溝が一番下になくて、ずっと床がびちゃびちゃだった


総合評価:★★★




【ギャンツェ】 西蔵ギャンツェ建蔵飯店
場所 英雄中路沿い
料金 4人部屋で40元(600円)/人
施設について シャワー共有、トイレつき、バスタブがあるが水しか出ないらしい

2人部屋とかはけっこうよさそうなのだけど、4人部屋はシャワーも共有だったし、なにより熱湯しか出なくて浴びられなかった。
4人部屋は1階の全く陽が当たらない部屋しかなくて暗くて寒かった。

総合評価:★★




【シガツェ】 チョモランマ・フレンドシップホテル
場所 普彰路沿い
料金 ツインで40元(600円)/人
施設について シャワー・トイレつき、湯沸かしポット、アメニティ

きれいで部屋が広かった。普通のホテル。なかなか快適だった。

総合評価:★★★★




【EBC】 チョモランマ・ベンバゲストハウス
場所 エベレストベースキャンプ内
料金 40元(600円)/人
施設について あたたかい布団や毛布、スタッフがとても優しくて布団が落ちそうになっていたらかけ直したり、いろいろな場面で声をかけてくれた。

ベースキャンプ内のテント。
けっこう数がある中で値段はどこでも同じらしいのでガイドに任せた。
甘いミルクティーが高地では非常においしかった。
スタッフも優しかった。


総合評価:★★★★




【ダム】 Zhang Mu Sherpa Hotel
場所 ダム医院対面
料金 ツインで40元(600円)/人
施設について シャワー・トイレ共同

けっこう移動が大変で、もうどこでもいいやといいって決めた宿。
奇跡的に一緒に行ったネット大好きな女の子が無線ランのパスワードを読解したので無線ランが使えた。
シャワーは水しか出なかったが、前日までの寒さが嘘のように暖かかったので入れた。


総合評価:★★