トップへ

世界一周旅行記

みんなの夢

データ

プロフィール

掲示板

リンク

メール
中東の宿 〜世界一周中に泊った宿の情報です〜


  ・カイロ ・ルクソール1・2 ・アスワン ・ダハブ
  ・アカバ ・ペトラ ・アンマン ・エルサレム1・2



【エジプト・カイロ】  ベニス細川屋
場所 地下鉄ナセル駅から北へ5分、野菜や果物の多い通り。
スルタンホテル、サファリホテルと同じ建物の4階
   
料金 5人ドミ・1泊35エジプトポンド(544円)/人
施設について シャワー・トイレ共用、朝食付き、無線ラン、クーラー(男子ドミはずっと故障)、日本語の本、冷蔵庫、キッチン、各種ツアー、扇風機

有名な日本人宿2つとと同じ建物にある。
他に比べて値段はけっこう高いけど、ネットが使えることと朝食付きなことが売りかな。
きれいなんだけど、けっこう虫が多くて僕はかなり刺された。
スタッフは親切で優しい。


総合評価:★★★




【エジプト・ルクソール】  ElSalm Hotel
場所 駅を出て正面の通りを3分ほど歩き、ネットカフェの看板が出ている通りを右折。駅から近い。
料金 ツイン・1泊10エジプトポンド(170円)/人/空調なし
トリプル・1泊20エジプトポンド(340円)/人/空調あり
施設について シャワー・トイレ共用、クーラー、冷凍庫、ファン

ドミトリーもツインも同じ料金。
初日はクーラーなしの部屋に泊まったが暑すぎてクーラーなしの部屋に移動。
クーラーがかなりきいて快適だった。
宿はキレイではない。冷凍庫で水とか飲み物を凍らして観光に行くとかなりよい。
あとは枕が尋常じゃないくらいに硬い。


総合評価:★★




【エジプト・ルクソール】  Princess Hotel
場所 駅を出て左折して5分ほど歩き、モスクを左折し、薬局の前を右折。駅から10分くらいかな。
料金 トリプル・1泊20エジプトポンド(340円)/人/空調あり
施設について シャワー・トイレ付き、、クーラー、冷蔵庫、ファン、朝食、無線ラン

アスワンから帰ってきて1泊した宿。
前の宿に比べてキレイだし無線ランもあるのでけっこう快適だった。
クーラーの効きは弱め。かなり古い歩き方が置いてある。
朝食はエジプトの宿の中では一番豪華だった。けっこうオススメの宿。


総合評価:★★★★




【エジプト・アスワン】  Yaseen Hotel
場所 スーク通りに入ってすぐ。左手にある。
料金 トリプル・1泊20エジプトポンド(340円)/人/空調あり
施設について シャワー・トイレ付き、、クーラー、ファン、朝食、

3人の部屋はけっこう快適だったけどシングルはやや評判がわるかったみたい。
僕たちの部屋はクーラー、ファンが付いていて涼しかった。
アブシンベルへ行くために朝の3時に出るのだが、
パンとジャムの朝食セットをお弁当にくれた。


総合評価:★★★




【エジプト・ダハブ】  Fighting kangaroo Oasis
場所 セブンヘブンの共有スペースを抜けて、突き当たりを右折。すぐ。
料金 AC付き・1泊50エジプトポンド(850円)/室
ACなし・1泊40エジプトポンド(680円)/室
バス・トイレ共有・1泊30エジプトポンド(510円)/室
施設について シャワー・トイレ付き、、クーラー、ファン、無線ラン、キッチン、
冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機(脱水できない)

カッパドキアで会った旅人にオススメされて行った宿。
ダハブには日本人宿が2つあるが、個室を望むならばこっちのほうがお得。
WI-FI付きだし。スタッフは親切で、キッチンも清潔なので利用できる。

総合評価:★★★★




【ヨルダン・アカバ】  Petra Hotel
場所 ペトラ行きのバス停まで5分。
料金 トリプル:1泊15ディナール(1800円)/室
施設について シャワー・トイレ共用、ファン、部屋で無線ランを拾えた

ダハブからのフェリーが着いたのが遅かったので、その日はタクシーでペトラまでは行かずに翌日バスで行くことにしたのでアカバに1泊。
なんの変哲もない安宿。宿のスタッフはフレンドリーだった。

総合評価:★★★




【ヨルダン・ペトラ】  バレンタイン・イン
場所 ワディ・ムーサのバス停から坂を登って5分。看板がある。
料金 ドミ:1泊10.5ディナール(1260円)/人
(朝・夕食バイキング付き)
施設について シャワー・トイレ、ファン、無線ラン、朝食・夕食付き

ペトラの宿では一人勝ちしている宿。
ちょっと値段は高いけど夕食はバイキングで野菜ばっかりだけどうまい。
無線ランが最速。
あとは屋上からの眺めがよい。
朝の7時・8時にペトラ行きの無料送迎バスがあり、帰りは17時、18時に宿への無料送迎バスがある。便利。


総合評価:★★★★




【ヨルダン・アンマン】  マンスール・コウダホテル
場所 ダウンタウン。けっこうわかりにくいところにある。
料金 ドミ:1泊4.5ディナール(540円)/人
(朝食付き)
施設について シャワー・トイレ共用、ファン、無線ラン、朝食、
情報ノート、チャイ無料、キッチン

名物従業員、ルアイさんがいる宿。
日本人に対しては本当に親切で、親切すぎて大丈夫なのかと心配してしまう感じ。
宿の施設自体はあまりよくはないけど、共用スペースはなかなか居心地がよいし、日本人が集まるので楽しい。
ルアイさんはお話好きなので、一緒に話をしてみましょう。


総合評価:★★★★




【イスラエル・エルサレム】  イブラヒム・ピースホテル
場所 オリーブ山。75番バスに乗って、イブラヒムピースハウスに行きたいと告げれば行ける。バス7分ほど。
料金 ドネーション制(寄付制)で、
相場は50シュケル(1250円)以上かな
施設について シャワー・トイレ共用、無線ラン、情報ノート、キッチン、
食事はあるものを好きなように食べてよい

旅人に教えてもらったイブラヒム・ピースハウス。
イブラヒムという只者ではないおじいちゃんが、自分の家に泊めているという感じの宿。
正確には宿ですらないのかも。
食事は毎日なにかしら作ってあって、それを食べてよいとのこと。
イブラヒムさん曰く「これはみんなのものだから食べていい?とか聞かなくてもよいのだ」だそうです。なんか説明しずらいけど、着いたときにイブラヒムさんの孫に温かい食事をよそってもらって、本当に幸せになった。
料金はドネーション制で、僕が旅人から聞いたのは40以上だったけど最近は50以上みたい。ちょっと遠いけど行く価値あり。
ただ、オリーブ山の周辺は子どもたちが石を投げてきたりするという情報があるので注意。僕たちはなかったけど。


総合評価:★★★★




【イスラエル・エルサレム】  Palm Hotel
場所 バス停からダマスカス門に向かって大通りを歩き、
右に曲がったところ。
料金 ドミ:1泊40シュケル(1000円)/人
施設について シャワー・トイレ共用、無線ラン、キッチン、共有スペース

最終日に1泊しただけの宿。
なぜか日本人が集まるエルサレムの宿。
ただ情報ノートを見てもスタッフの評判がわるかったりする。
実際行ってみたらスタッフとの接触はほとんどなかったので特に感じなかったが、チェックイン時もなんの手続きもないし、チェックアウトも何泊したか自己申告制だったので全く管理できていない感じだった。


総合評価:★★




※1エジプトポンド17円、1ディナール120円、1シュケル25円で計算しています。